某大手企業4人の脱社畜計画

某大手企業社員4人が脱社畜計画を企てた~5年後ゲストハウス運営を目指して~

MENU

タイ仕入れ旅 第3話 番外編

f:id:Scizor2:20191201004045j:plain



皆さん。こんちゃ。前回、「タイの仕入れは儲かる」について、書かせて頂きましたが、今回は番外編ということで、失敗ネタ、今後定番となるバンコクのクイティアオ屋をご紹介して、タイ旅を〆たいと思います。

 

1.出国の手荷物検査で、まさかの。。。

 

f:id:Scizor2:20191201003613j:plain




 皆さんも当然ご存じだと思うのですが、100mlを超える液体は機内持ち込みできません。液体は。。。です。ボディクリームやハンドクリームも液体に分類されるとご存じでしたか?私は歯磨き粉の一種で液体という認識がなかったです。


 なので、バックパック仕入れ品を積み込んで、出国検査を受けましたが、そこでまさかの立ち往生を食らいました。何度もX線カメラに通され、荷物を全てだされ、最終的には容量の多いボディクリームを没収されました。

f:id:Scizor2:20191201002950j:plain




 没収されたとき、意味が分からず、「これ、クリームやぞ、液体ちゃうやんけ~」って、捲し立てて、抗議しましたが、聞き入れられず、怒りのままゲートに向かいました。

 

ところが、ゲート傍に薬局があり没収されたものと同じボディクリームが販売されているのを見て、また、怒り心頭になり、荷物検査場に戻りました。


 再度、荷物検査場で係員に「お前が捨てたのと同じものが空港内の店で売られているのに、なぜ、これがだめなのか説明しろ」って。かなり強く言いました。係員が急に黙ってしまったので、「話にならんから、責任者を呼べ」と伝えると、責任者が参上しました。

 再度、こちらから状況を説明すると、責任者は「空港の中で売られているものと、あなたの持ち物は同じものであって、同じでない」と。。。ナンダト~!!!


想像の上を行く返答に思わず絶句しました。これ以上話しても無駄なので、「あなたのせいで無駄な時間を使ってしまったわ。」って棄て台詞を吐いて、その場を去りました。

今後、クリーム類は液体と認識して、手荷物預けすると心に誓ったのですが、これは男性特有の勘違いなのですかね?クリームを使う機会がありませんので。。。しか~し、責任者の「同じであって、同じでない」という名言。思い出すたびに、むかつくわ~。

 

www.4guest-space.com

 

2.バンコクの旨い「クイッティアオ」

 

 さて、気を取り直して。。。今回、新たにおいしいクイッティアオ屋を発見しました。場所はプロンポーン駅近く、ASOK方向に向かって左手になります。非常にあっさりしているのにコクもあり、スルスルと麺が進みますよ~。

 

現地の方々でいつも混雑していますので、味も間違いございません。是非、一度、足を運んでください。

f:id:Scizor2:20191201003002j:plain

 

f:id:Scizor2:20191201003013j:plain





 プロンポーンは中心部でありながら、現地価格のお値段のお店が殆どで、かなり、いい感じだと思いますし、夜もスクンビットエリアとは異なり、落ち着いた感じです。

 

www.4guest-space.com

 

3.まとめ


 最近、海外に行くと何かやらかしている感があります。とはいえ、クリティカルなことではないので、今は良いですが、そのうち、大きなミスをしてしまいそう。。。。


 ガネーシャに旅の安全、転売ビジネスが軌道に乗るようにお祈りして、タイ旅編を終わらせたいと思います。

f:id:Scizor2:20191201003021j:plain




毎日、ガネーシャに1バーツ(3.73円)のお布施をしてきたので、ご利益あるはず。

頼むよ~。ガネーシャ様(藁をおも掴む思いよ~届け~)

 

 

www.4guest-space.com