某大手企業4人の脱社畜計画

某大手企業社員4人が脱社畜計画を企てた~5年後ゲストハウス運営を目指して~

MENU

第2回目 アンヘレスの旅(ホテル編)

f:id:Scizor2:20190919193629j:plain

皆さん、こんちゃ。第3の夏休みクラーク(アンヘレス)編を4回に分けて、ご紹介していますが、今回は宿泊したホテルについて、ご紹介させて頂きます。


第1回目で飛行機に乗り遅れそうになったハプニングに見舞われましたが、思い起こせば、全てはここから(ホテルの選択から)不穏な空気が流れていたのかもしれません。

 

www.4guest-space.com

 


1.アポロニアロイヤルホテル(位置と外観)

 まずは宿泊したホテルの情報からお伝えします。場所はWalking Streetを背にフィールズアベニューを5分ほど歩き、3本目の筋(テオロードストリート)を左へ5分ほど歩いたあたりになります。

 

f:id:Scizor2:20190919193958j:plain



 日頃、ペントハウスやセントラルを定宿にしている我々からすると少し、夜の繁華街までは距離感があるなと感じた次第です。

ホテルの外観は可もなく不可もなく、周囲のホテルに比べると小綺麗感あり。周囲に民家もちらほら。現地の生活感を少し感じるエリアとなります。

f:id:Scizor2:20190919194105j:plain

 

 

www.4guest-space.com

 


2.アポロニアロイヤルホテル(内観とアメニティ)


 部屋も大きいわけではなく、日本ビジネスホテルを少し、広くした感じですが、内装自体は古びた感もなく、窮屈感もなく、それほど、悪くないです。


 ただし、お値段が安いこともあり、室内のアメニティや調度品については必要最低限が置かれている程度です。でも、これで十分ですね。


 ・バスタオル2枚、シャンプー、石鹸、歯ブラシ、トイレットペーパ、飲料水(小)2本
 ・クーラー、テレビ、セキュリティーボックス、冷蔵庫、電気ケトル

f:id:Scizor2:20190919194200j:plain



f:id:Scizor2:20190919194207j:plain

 

www.4guest-space.com

 


3.アポロニアロイヤルホテル(プールバー&レストラン)


 プールは最上階(6F?)にあり、周りに高い建物がないせいか、かなり開放感があり、満足の行くものです。朝はプールサイドに寝そべりながら、マンゴーシェークやスイカシェークを飲みながら、暑くなれば、プールに浸かりながら、ゆっくりできます。

 

また、プールサイドのドリンクも120ペソ程度ですので、それほど、高くないですね。ただ、プールタオルの配備は行われていないので、部屋のタオルを持っていく必要があります。

f:id:Scizor2:20190919194316j:plain

 

f:id:Scizor2:20190919194322j:plain



 食事は一度、朝メニューを頂きましたが、220ペソで内容が非常に残念なものでした。友人が頼んだ麺をアップしますが、韓国の袋麺に少しの野菜と卵を足しただけのもので、これ以降、食べていません。(レストランの食事はかなり残念ですね。)

f:id:Scizor2:20190919194332j:plain

 

www.4guest-space.com

 

 


4.喫煙の有無

f:id:Scizor2:20190919194424j:plain



 部屋内の喫煙は罰金です。チェックイン時に何度も繰り返して、5000ペソの罰金を告げられます。とはいえ、部屋の窓を開けて吸えば、全然問題ないですけどね。ははは。


 友人は電子タバコを吸っていたようです。あとはプールサイドに灰皿がありますので、プールでまったりしている場合に喫煙もできますから問題ないです

 

 

www.4guest-space.com

 


5.まとめ

f:id:Scizor2:20190731142026j:plain



 このホテルのお値段は3000円/泊です。若干、夜遊び場から外れているとはいえ、プールもあり、部屋も特に不満はなく、安いのではないかと思えるところです。


 なお、このホテルの周辺にはうまいコーヒー屋安食堂(トロトロ)洗濯屋コンビニ等々、滞在に必要なものが徒歩数分圏内にあり、立地は個人的良いと思っています。


 また、プリメタエリアのジプニー乗り場も至近なため、以前よりも行動範囲的にはかなり良いのではないかと感じました。ただし、室内の調度品やアメニティ等は値段なりですので、旅のスタイル次第で選択するのかなと思います。

 

www.4guest-space.com

 


6.番外編

f:id:Scizor2:20190702211759j:plain



 当初の宿泊予定のホテルはプリメタエリアのRedDoorsプレミアム(3000円/泊)でした。出発2週間前に突然、予約会社のAgodaからホテル側がホテルをキャンセルしてきた旨の連絡と代替案として、①Reddoorsホテルのコリアタウンエリアに変更する ②キャンセルして26ドルほどのAgodaコインを受け取る を提示されました。


 我々はキャンセルして、ポイントをゲットしましたが。。。このあたりから、今回の旅に不穏な空気が流れていたのでしょうかね?

サラマット

 

 

www.4guest-space.com